FC2ブログ
FC2 Blog Ranking
2012-09-27

アカンサスほか秋風S出走予定馬情報/美浦トレセンニュース

 土曜の中山メーンレース、秋風S(3歳以上準OP・芝1600m)に出走予定のアカンサス(牝4・畠山吉宏厩舎)、サクラクローバー(牝5・田島俊明厩舎)、スピードリッパー(牝4・鹿戸雄一厩舎)、マイネエポナ(牝3・斎藤誠厩舎)、ミヤビファルネーゼ(牡4・戸田博文厩舎)について、陣営に取材をした。

【アカンサス・畠山吉宏調教師】
「昨年と同じように、年初めから夏前までレースに使った後、北海道で夏休みを過ごしました。昨年は紫苑Sに合わせて戻しましたが、今年は秋風Sを目標に帰厩させて調整をしてきて、ここまで順調にきています。先週は、三浦皇成騎手が乗って追い切り、前半の入りから折り合いはついていたようです。今週(9/26)は、三浦騎手が関西に行って不在でしたので、柴田大知騎手騎乗で追い切りました。前半の入りの部分から手応え的にグッとくる感じがしたという話でしたので、だいぶ競馬モードになってきたのかなと思います。中山は勝っていますし、休み明けも問題はないです。ただ体もそれほど大きくないうえ、56キロは初めてですので、そのあたりが少し心配ですね。地力に期待といったところです」

【アカンサス・白崎裕介調教助手】
「先週、三浦皇成騎手に乗ってもらったのですが、乗りやすかったと言ってくれました。いいイメージを持って乗ってくれそうですね。最終追い切りは、柴田大知騎手が乗ってくれました。動きも良かったですし、気持ちが勝っている馬なので、休み明けも気になりません。スタートがあまり良くないので、ゲートをスムーズに出て、折り合いに気をつけてレースをしてほしいです」

【サクラクローバー・稗田調教助手】
「先週、ビシッとやっているので、今週(9/26)はサラッと、疲れを残さないような追い切りでした。前走(飛騨S・準OP・芝1400m 3着)後は一息入れたので、疲れも取れていい状態で臨めそうです。1000万を勝った時も休み明けでしたしたから、少し間隔が開いても大丈夫です。中山コースも、問題ないですよ。相手なりに走れるタイプで、昇級後の内容もいいですから、期待したいですね」

【スピードリッパー・鹿戸雄一調教師】
「今日は本場場にて併せ馬で追い切りました。ゴール後は2コーナーまで流しましたが、動きは良かったですよ。前走(福島牝馬S・GIII・芝1800m 10着)後、北海道で使うつもり向こうに運びましたが、体があまり回復していませんでしたし、夏も暑かったので、そのまま放牧に出しました。間隔が開いても、仕上がりにも問題はないです。後は北村(宏)騎手に任せます」

【ミヤビファルネーゼ・戸田博文調教師】
「調整放牧明けになります。1週前にビシッと追っていて、休み明けでも仕上がりはいいです。57キロとハンデを背負わされましたが、この馬自体、力をつけてきていますので楽しみですね」

【マイネエポナ・鈴木調教助手】
「春のクラシックの後、マーメイドS(GIII・芝2000m・9着)を使った後、、北海道に放牧に出ました。馬体も大きくなりましたし、トモの張りも良くなって帰ってきました。相変わらず動きはよく、春よりもパワーアップした感じがします。今週(9/26)は、単走でサラッとでしたが、ゴール前はしっかりとハミをかけてやれましたし、うまく調整ができました。休み明けでも、力を出せる仕上がりだと思います」(取材:佐々木祥恵)
ソースはYAHOO


何かの参考になればと。

theme : 競馬
genre : ギャンブル

人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
2012-09-26

キングヘイロー(リファール系)

キングヘイローの父は80年代ヨーロッパ最強の声も高いダンシングブレーヴ、母がアメリカのG1を7勝した名牝グッバイヘイローという世界的な良血馬であり鳴り物入りでデビューするもG1ではなかなか勝ちきれなかった。
G1と聞けば距離、ダートも構わず走る執念が実り、ついに高松宮記念を勝ちG1制覇を果たす。

スピード 4/10
スタミナ 5/10
パワー  6/10

主な代表産駒は
カワカミプリンセス(優駿牝馬-GI、秋華賞-GI)
ローレルゲレイロ(スプリンターズステークス-GI、高松宮記念-GI)
産駒に優れたスピードが伝われば大物を輩出する。

道悪適正から見ていくと、
芝は良~重は勝率6~7%だが、不良は12.7%と2倍程度に跳ね上がる。
ダートは良・不良が勝率6%程度、稍重・重は勝率8%程度になる。

距離適性を見ていくと、
芝は1200・1800mが得意で勝率8%程度。それ以外は5%程度。
ダートはどの距離も6~7%程度。

競馬場別で見ると、
芝は福島、札幌、函館が得意で勝率10%程度。苦手は京都、新潟で勝率5%程度。
ダートは函館、福島、阪神が得意で勝率10%程度。苦手は札幌、新潟、小倉、中山で勝率4%程度。

性別で見ると、
牡馬は芝ダート共に勝率7%台。
牝馬は芝は勝率6%、ダートは5%程度。

成長型は
芝ダート共に、2歳戦は勝率5%台だが、3歳以降は7%程度になることからやや晩成傾向が覗える。

まとめていきますと、
・芝は不良、ダートは稍重・重で買い。
・芝1200・1800mで見かけたら買い。
・小回りで時計のかかる競馬場を前々で競馬して押し切るのが勝ちパターン。
・芝ダート兼用馬
・2歳戦は苦手


ということで、キングヘイローの特徴は
得意条件がピンポイントで存在する
ということです。

theme : 競馬
genre : ギャンブル

人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
2012-09-25

リトルブリッジ、英日G1連勝狙う!…30日・スプリンターズS

 スプリンターズS・G1(30日、中山)には、3頭の外国馬が参戦する。最も勢いに乗っているのは、目下3連勝中のリトルブリッジ(香港)。前走は、英国のキングズスタンドSに挑戦し、見事にG1初制覇を果たした。海外組では最も早く来日し、仕上がりは上々。24日、中山で調教にまたがったシャム調教師は、自信のコメントを口にした。迎え撃つ日本馬のエースは、カレンチャン。昨年のこのレース、春の高松宮記念に続き、史上初の「スプリントG1・3勝」を目指す。

 リトルブリッジは、ゆっくりとダートコースを2周して引き揚げた。軽めのため動きは硬かったが、馬体はふっくらと保たれている。やや呼吸音は荒かったものの、「のどが鳴るのは以前からで、こういう馬。問題はない」とシャム調教師は一笑に付した。

 同じく香港から参戦するラッキーナインが勝った、昨年末の香港スプリントの4着馬。カレンチャン(5着)には先着している。今年は、4月のバウヒニアスプリントTから3連勝。初の海外遠征だった6月の英キングズスタンドSでは、先行集団から抜け出してG1初制覇を飾った。

 それ以来、3か月半ぶりの実戦となるが、「フレッシュな状態の方が走る。本国で、スタート練習も、バリアトライアル(実戦形式の調教)もしてきた」とシャム師。前走時同様、早めに現地入り(11日に来日)して調整を進めてきた。「22日に、ダートコースで800メートルくらい追った。体重は520~525キロがベストだが、今は528キロ(来日翌日の12日は517キロ)。体が減らないので、加減せずに調教できる」と体調は良好だ。

 シャム師は、日本初参戦だが、かつてはアラン厩舎の助手として経験を積み、00年の安田記念を制したフェアリーキングプローンなどを手がけた。「日本だけでなく、ドバイやシンガポール、イギリスなど、いろんな国に行かせてもらって、どういう馬が遠征に適しているのか勉強することができた」。初G1を英国で飾ったこの馬で、見る目の確かさを証明した。

 アウェーで不足しがちな情報収集にも、抜かりはない。iPadを手に取ると「強敵はエピセアローム、カレンチャン、ロードカナロア、ラッキーナイン。中山の芝は時計が速いのは知っているし、この馬にはそれがいい。そうそう、先週末の中山は、最初は追い込み競馬だったけど、後半は前残りになったね」。スラスラ分析してみせた。

 「素直な馬で、前にも行けるし、5、6番手に控えることもできる。条件が合えば、いい結果を出せる」。名前はリトルでも、その期待はビッグ。勝算を抱いての初来日であるのは、間違いないようだ。
ソースはYAHOO


こういうタイプは好走できそう。内枠に入ったら要チェックです。

theme : 競馬
genre : ギャンブル

人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
2012-09-25

今週は秋のGI初戦・スプリンターズS、カレンチャン連覇なるか?

 今週末の30日(日)、中山競馬場では第46回スプリンターズS(3歳上、GI・芝1200m)が行われる。

 注目は史上初のスプリントGI・3連覇を狙うカレンチャン。前走のセントウルS(GII)は4着に敗れているが、高松宮記念以来の実戦でプラス22キロでの出走だったことを考えれば、本番前のひと叩きとしては及第点の結果だろう。今回は前走から1キロ減となる55キロの斤量で、55キロ時は[4-0-0-0]、休み明け2戦目[3-0-0-0]と、データ的には死角なし。昨年に続く連覇、ならびに春の高松宮記念と合わせた史上初のGI・3連覇に期待がかかる。

 短距離王国・安田厩舎からは、カレンチャンだけでなく、ロードカナロア、ダッシャーゴーゴーの重賞実績馬もスタンバイ。ともに前哨戦は2着に惜敗しているが、短距離王座を虎視眈々と狙っている。

 その他、武豊騎手2年振りのGI制覇が懸かる前哨戦セントウルSの覇者エピセアローム、昨年の2着馬で、この夏のサマースプリント王者に輝いたパドトロワ、3度目の来日で昨年5着のラッキーナイン、昨年の香港スプリント(香GI)でカレンチャンに先着しているリトルブリッジなどの海外勢にも注目だろう。
ソースはYAHOO


結局は枠順がモノを言うスプリンターズステークス。逃げ馬・内枠を狙い撃ちするしかないですね。

theme : 競馬
genre : ギャンブル

人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
2012-09-24

浜中、通算400勝「身の引き締まる思い」

 浜中俊騎手(23)=栗・フリー=は23日、阪神10Rをアドマイヤタイシで勝ち、現役35人目のJRA通算400勝を達成した。初騎乗は2007年3月3日中京4R(コレクトシチー10着)で、通算4263戦目。JRA通算重賞勝ちは09年菊花賞(スリーロールス)を含む14勝。

 浜中は「400勝は節目であり、通過点なのでさらに次の成績を目指そうと身の引き締まる思いです」と話した。
ソースはYAHOO

今年のリーディング候補は思いが違います。

theme : 競馬
genre : ギャンブル

人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ

Amazon アソシエイト

総訪問者数
プロフィール

智之

Author:智之
【駅弁大学理系院卒のデジタル競馬】
好きな馬券:馬連
馬券生活者の道へようこそ!
「怠惰を求めて勤勉に行き着く」そんな血統論者の熱き戦いのブログです。

【基本的な買い方】
馬連:◎・○・△・☆のBOX
※ただし、◎からの買い目は厚め

大系統ごとの色分け表と種牡馬評価一覧
系統の色分け ↓血統攻略の種牡馬まとめ 20130414種牡馬評価まとめ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
天気予報
リンク
相互リンクしていただける方を大募集しています!
相互リンクをご希望の方はトップページにリンクを貼ってからこちらのコメント欄にてご連絡下さい。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
万馬券的中証明書
2016年 4/23 福島牝馬ステークス 0423万馬券証明書
2016年 3/20 中山8R 0320 万馬券証明書
2015年 5/31 京都2R 20150531 万馬券証明書
2015年 1/10 中山12R 20150110 中山12R 馬単万馬券
2013年 12/1 中山12R 2013 1201中山12R 馬連 万馬券証明書
2013年 白河特別 2013 白河特別 馬単 万馬券証明書
2013年 福島民友カップ 20130428 福島民友カップ 万馬券証明書
2013年 雪うさぎ賞 2013 雪うさぎ賞 万馬券証明書
2013年 周防灘特別 2013 小倉12R 2-24 万馬券証明書
2013年 伊吹山特別 2013伊吹山特別 馬連万馬券
2013年 逢坂山特別 2013逢坂山特別 馬連 万馬券
2012年 毎日王冠 万馬券証明書 毎日王冠2012
2012年 小倉大賞典 万馬券証明書 小倉大賞典2012
2011年 マイルCS 万馬券証明書 マイルCS2011
2011年 秋華賞 万馬券証明書 秋華賞2011
20130414種牡馬評価まとめ