FC2 Blog Ranking
2013-08-31

夜中の雨が鍵も、乾いてくれば軽い決め手が生きる馬場/土曜日(31日)の馬場傾向分析

 netkeiba.com、競馬総合チャンネルのパドック予想でお馴染みの古澤秀和氏による、31日(土)の傾向分析です。明日の予想にお役立てください。

【新潟芝】
・2Rのみ稍重での開催。他はメインレースまで雨が降らず、良馬場での開催となった。

・時計が速くて、馬場質も思いのほか軽かった。サンデーサイレンス系の軽い決め手が生きる馬場だった。

・最終レースの頃に激しい雨が降ってきて、夜中も雨予報なので、どの程度悪化するかがポイント。現時点では分からないので、明日の午前中で見極めたい。

【新潟ダート】
・前日の雨が残って、6Rまで重馬場、8Rと12Rは稍重馬場での開催。ただ、12Rは直前にまとまった雨が降った。

・1200mは逃げが有利。差してくるにしても4角であまり離されていないことが好走条件。また、馬体的には骨太の馬は評価を下げたい。1800mも先行した方が良いが、捲りも利く。

・夜中の雨の降り方が分からないが、ある程度乾いてくれば新潟ダートらしくミスタープロスペクター系が圧倒的に有利。

【函館芝】
・午前中から夕方まで強い雨が降り続き、2Rのみ稍重で4R・8Rからは重馬場。10R以降は、札幌記念の当日でさえ至らなかった禁断の不良馬場に突入した。

・不良馬場で行われた10R羊が丘特別(1000万・芝1200m)の勝ちタイムは1分14秒4、12R大雪ハンデ(1000万・芝2000m)は序盤からレースが流れたが終いは全馬が大バテし、勝ち時計2分15秒2での決着。このレースで逃げ切り勝ちを収めたキングズクエストの自身上がり3Fは「45秒2」。

・短距離・中距離ともに内が断然有利で、逃げた馬が断然有利な馬場状態と言え、土曜12Rでは勝ち馬と僅差の2~4着馬に差し・追込み勢が飛び込んできた。最終日は騎手心理とレース傾向にも多少の変化があるかも知れないので、差し馬の台頭にも一応は注意はしておきたい。

【函館ダート】
・5Rまでが重、6R以降は不良で行われた。500万の1700mで1分43秒9が出ているように高速化しており、ダ1700mは5鞍中4鞍が逃げ切り勝ちという結果に。

・但し、「前走で逃げた馬」が必ずしも好走する訳ではないので、その辺りは騎手心理を読んだり、能力比較をしっかり行うことでカバーしていきたい。

【小倉芝】
・朝からまとまった雨で、芝は7Rまで不良。雨が小康状態となった9R以降は重馬場に回復している。時計も引き続き速いので、道悪を意識した予想をする必要はないだろう。

・伸び所は引き続き内が有利。直線の外差しはイメージ以上に利かないので、短距離・中距離ともにロスなく立ち回れるタイプがいい。

・土曜の傾向からは、最終日も先行タイプの粘りに警戒したい。

【小倉ダート】
・終日水の浮いた不良馬場。12Rの1700m(500万)では1分43秒7で行った行ったの決着となった。

・今週のような馬場は基本的に外々を中途半端に回らされるのが一番良くないので、事前にそのような形が見込まれる人気馬は軽視していきたい。
ソースはYAHOO
スポンサーサイト

theme : 競馬情報
genre : ギャンブル

人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
2013-08-30

札幌2歳ステークス(GIII)  ◎ロードフォワード

ネオユニヴァース産駒と先行馬が強いことを主軸に予想。

前走1800m組と前走上がりタイム2位以上が好成績を残している。

【予想印】 オススメ度 50
◎ 9 ロードフォワード
◯ 3 バウンスシャッセ
▲ 2 ピオネロ
☓ 6 マイネグレヴィル
☆ 10 マイネルフロスト

theme : 中央競馬重賞予想
genre : ギャンブル

人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
2013-08-30

道悪の函館芝Cコースの中・長距離は前が止まらず/週末の馬場傾向予測

 netkeiba.comのパドック予想でお馴染みの古澤秀和氏による、JRA発表の馬場情報を踏まえた傾向予測です。明日の予想にお役立てください。なお、明日の開催終了後には土曜日の馬場傾向分析を公開いたします。

【函館芝】
・木曜、金曜でまたも100ミリを超える大雨が降り、重馬場発表。Cコース使用といえ、3か月連続開催中で、時計、上がりタイムなどは比較できるサンプルが無いほどの域に達している。

・ただ、伸び所については相変わらずインコースが絶対的に有利。キーンランドCも1枠1番のフォーエバーマークが逃げ切り、2枠3番のシュプリームギフトが内をロスなく立ち回って3着したのがいい例。差すにしても、3角辺りまでは、内でじっとしていた組の台頭ばかり。

・距離を問わずスタミナの要る馬場状態なので、トニービンなどのグレイソヴリン系やサドラーズウェルズを中心とするノーザンダンサーの血が非常に生きる。

【函館ダート】
・大雨の影響で、不良スタートが濃厚。先週も同じような過程を踏んでいるが、1700mを中心に極端な高速決着になりそうだ。

・脚質や伸び所はエルムSがいいサンプルで、基本は前が止まらない。

・未勝利戦は展開よりも能力比較を重視したい。

【小倉芝】
・金曜正午段階で重。先週からのBコース替わりにより、中距離を中心に内有利が強まっている。

・先週日曜は、100ミリの豪雨を吸い込んだ状態の不良馬場ながら、2000mで2分を切ったり、1200mで1分7秒7が出ている。最終週も同様に、重・不良の発表であっても道悪の巧拙などはあまり気にしないでいいだろう。

・先週は、各ジョッキーが水を含んだ馬場との兼ね合いから3~4角で内を避けるケースも多かったが、最後の直線で外から差そうとすると、内の先行馬をなかなか追い越せず、結局はそのまま、というパターンが散見された。

【小倉ダート】
・今週も水の浮いた不良馬場で、先週同様の高速決着となりそうだ。

・脚質も先行勢が明らかに有利で、最後の直線で脚を伸ばすためには、道中~3、4角で内を回るか、あらかじめ前へ行っておくかでないと厳しいだろう。

・先週の1700mは、道中から動きのあるレースも多かったが、それでもやはりロスなく立ち回った馬が有利という印象。

【新潟芝】
・土曜正午時点で稍重発表も、現在も雨が降り続いており明日も雨予報。重~不良で考えておきたい。

・馬場の伸び所としては基本的にフラットと考えて良い。

・良でもパワーが要る状態だが、道悪見込で更にパワー寄りになりそう。スピードはあまり必要なさそうなので、良馬場で切れ負けしていた馬の巻き返しを警戒。

【新潟ダート】
・金曜日正午時点で不良発表。明日は水が浮いたドロドロの不良馬場になりそう。

・水が浮くくらい雨が降ると前が止まらなさそう。特に1200mでは先行が好走条件になりそうだ。

・薄めの造りの先行馬が狙い目になりそうだ。
ソースはYAHOO

theme : 競馬情報
genre : ギャンブル

人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
2013-08-29

後藤騎手、1年ぶり調教騎乗「幸せ感じる場所」

 落馬で頸椎骨折などの重傷を負い、昨年9月から休養している後藤浩輝騎手(39)=美・フリー、=が28日、約1年ぶりに美浦トレセンで調教騎乗を行った。

 「ようやく現役の競走馬に乗れる体になり、久しぶりに追い切りに乗ってワクワクする気持ちが出てきた。このスピードで乗るのも1年ぶり。いきなり追い切りに乗せてもらえたのはありがたいです」

 後藤騎手は7月下旬から美浦の乗馬苑で乗馬訓練を開始。今月6日からは、千葉県白井市のJRA競馬学校の走路で訓練馬の手綱を取っていた。

 この日は師匠である伊藤正徳厩舎のウルフキングボーイ(セン3、未勝利)の坂路追い切りをはじめ、計4頭に騎乗。「馬の上が自分にとって一番安心して、落ち着けて、幸せを感じる場所。(復帰予定の)10月5日には騎乗依頼がもらえるように頑張りたい」と戦列復帰へ意欲を見せていた。
ソースはYAHOO


ついにテレビの仕事をお休みして競馬に専念するんでしょうか。
しゃべりはあまり上手くないので、騎乗ぐらいは上手くやって欲しいものです。

theme : 競馬情報
genre : ギャンブル

人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
2013-08-28

【新潟記念】ノリ、51キロのブリッジクライムに騎乗し全10場重賞制覇だ!

 夏の新潟競馬を締めくくるのは、ハンデ重賞の第49回新潟記念・G3(9月1日、芝2000メートル)。51キロで最軽量の4歳牝馬ブリッジクライムが、重賞初Vを狙っている。手綱を執るのは、ベテラン横山典。51キロで騎乗するのは1年ぶりで、体重調整の苦労が伴うが、史上4人目のJRA全10場重賞制覇もかかっているだけに、気合十分だ。

 ブリッジクライムは、前走の三面川特別で1000万を勝ったばかり。準オープンからのG3参戦になるが、昨年の秋華賞で4着に食い込んだ。年度代表馬となるジェンティルドンナに0秒3差まで迫った脚力は、侮れない。

 「暑さに強く、汗をかく時期はいい状態で臨める。適当なレースがなかったし、ほかの馬が暑さを苦にしてくれるようなら、と思って使うことにしたんだ」と鈴木康調教師。「52キロと思ったけど、51キロか…。ノリ(横山典)は乗れるかな」と心配したが、本人から了承を得て、胸をなで下ろしていた。

 横山が51キロで騎乗するのは、昨年8月の報知杯大雪H以来。この時は、フィールザラブで勝利を飾った。02年以降、重賞は07年キーンランドC(クーヴェルチュール)、11年目黒記念(キングトップガン)と2鞍しか例がないが、いずれも優勝している。体重の落ちにくいベテランは、軽量馬を避けるケースが少なくないが、「久々の51キロ? それがどうした」と史上4人目の全10場重賞制覇に向けて闘志を燃やす。

 鈴木師は、87年(ダイナフェアリー)、88年(ダイナオレンジ)と牝馬で新潟記念連覇を果たした実績を持つ。「体は、現時点で475キロ(前走時460キロ)。追い切って輸送して、ちょうど前走と同じくらいじゃないかな。ここでいい結果が出れば、秋には大きいところを考えられるからね」。視線の先にあるのは、G1のエリザベス女王杯(11月10日、京都)。今後の展望を開くための、大事な一戦になる。
 ◆ハンデ51キロの牝馬の連対 ▽1980年ナカミサファイヤ〈1〉着(4歳、(1)番人気)、スパートリドン〈2〉着(4歳、(7)番人気)▽2002年トーワトレジャー〈1〉着(5歳、(2)番人気)▽06年サンレイジャスパー〈2〉着(4歳、(4)番人気)。
 ◆JRA全10場重賞制覇 過去、安田富、武豊、藤田が達成。横山典にとっては、今年のラストチャンス。
ソースはYAHOO

意外と達成されていない記録なのですが、ジョッキー自身はあまりこだわりのない記録なんでしょうね。
しかし、過去3人しか達成していない記録だとは思いませんでした。

theme : 競馬情報
genre : ギャンブル

人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ

Amazon アソシエイト

総訪問者数
プロフィール

智之

Author:智之
【駅弁大学理系院卒のデジタル競馬】
好きな馬券:馬連
馬券生活者の道へようこそ!
「怠惰を求めて勤勉に行き着く」そんな血統論者の熱き戦いのブログです。

【基本的な買い方】
馬連:◎・○・△・☆のBOX
※ただし、◎からの買い目は厚め

大系統ごとの色分け表と種牡馬評価一覧
系統の色分け ↓血統攻略の種牡馬まとめ 20130414種牡馬評価まとめ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
天気予報
リンク
相互リンクしていただける方を大募集しています!
相互リンクをご希望の方はトップページにリンクを貼ってからこちらのコメント欄にてご連絡下さい。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
万馬券的中証明書
2016年 4/23 福島牝馬ステークス 0423万馬券証明書
2016年 3/20 中山8R 0320 万馬券証明書
2015年 5/31 京都2R 20150531 万馬券証明書
2015年 1/10 中山12R 20150110 中山12R 馬単万馬券
2013年 12/1 中山12R 2013 1201中山12R 馬連 万馬券証明書
2013年 白河特別 2013 白河特別 馬単 万馬券証明書
2013年 福島民友カップ 20130428 福島民友カップ 万馬券証明書
2013年 雪うさぎ賞 2013 雪うさぎ賞 万馬券証明書
2013年 周防灘特別 2013 小倉12R 2-24 万馬券証明書
2013年 伊吹山特別 2013伊吹山特別 馬連万馬券
2013年 逢坂山特別 2013逢坂山特別 馬連 万馬券
2012年 毎日王冠 万馬券証明書 毎日王冠2012
2012年 小倉大賞典 万馬券証明書 小倉大賞典2012
2011年 マイルCS 万馬券証明書 マイルCS2011
2011年 秋華賞 万馬券証明書 秋華賞2011
20130414種牡馬評価まとめ