FC2 Blog Ranking
2015-07-31

第63回北海道新聞杯クイーンステークス(GIII) ◎レッドリヴェール

人気どころが堅調ながら穴も見逃せない荒れ要素のあるレース。

前走成績では、G1の場合は大敗からの巻き返しも目立つが、基本は前走1着が望ましい。

血統面では、ゼンノロブロイ、ジャングルポケット、ディープインパクト産駒など、広いコースで末脚を活かすのが得意なタイプ向き。

脚質面では、先行馬も馬券に絡むが、差し有利。

枠順面では、やや外枠有利だが、気にするほどではない。

【予想印】 オススメ度 60
◎ 2  レッドリヴェール
◯ 5  フレイムコード
▲ 6  イリュミナンス
☆ 7  レイヌドネージュ

スポンサーサイト

theme : 中央競馬重賞予想
genre : ギャンブル

人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
2015-07-31

第15回アイビスサマーダッシュ(GIII) ◎アースソニック

人気どころも走るが10番人気辺りもよく走る、波乱含みのレース。

前走成績では、重賞やオープン戦を前に行きながら掲示板に載る実力が欲しい。

血統面では、ファルブラヴやクロフネ産駒が活躍しており、重い洋芝馬場をパワーで押しきれるようなタイプが良い。母父にサンデーサイレンス系は度々馬券に絡むが、父系がサンデーサイレンス系なのは走らない。

脚質面では、逃げが強いが、先行・差しも侮れない。

枠順面では、外枠がやはり好調だが、2枠あたりも1頭は馬券になるので、外枠の決め打ちは危険。

【予想印】 オススメ度 60
◎ 12  アースソニック
◯ 9   シンボリディスコ
▲ 4   フレイムヘイロー
☆ 5   サカジロロイヤル

theme : 中央競馬重賞予想
genre : ギャンブル

人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
2015-07-30

エピファネイアが左前繋靱帯炎のため引退 種牡馬入り

 2013年の菊花賞、14年のジャパンCを制したエピファネイア(牡5、栗東・角居勝彦厩舎)が、左前脚の繋靱帯炎のため引退することがわかった。30日、キャロットクラブのホームページで発表された。

 同馬はドバイ遠征から帰国後、宝塚記念に向けて調整が行われていたが、左前脚の繋靱帯炎を発症したため、同レースの出走を回避。休養に入っていたが、最終的に復帰を断念することとなった。

 エピファネイアは父シンボリクリスエス、母シーザリオ、その父スペシャルウィークという血統。2012年に競走馬としてデビューし、同年のラジオNIKKEI杯2歳Sを無傷の3連勝で制覇。翌13年春の皐月賞・日本ダービーではともに2着だったが、秋の菊花賞で5馬身差の圧勝を決め、母シーザリオとの母仔クラシック制覇を達成した。その後14年のジャパンCでも4馬身差で圧勝し、今年はドバイワールドCに挑戦した(9着)。通算成績は14戦6勝(重賞4勝)。

 今後は社台スタリオンステーションで種牡馬となる予定。

【プロフィール】
◆エピファネイア(牡5)
厩舎:栗東・角居勝彦
父:シンボリクリスエス
母:シーザリオ
母父:スペシャルウィーク
馬主:キャロットファーム
生産者:ノーザンファーム
通算成績:14戦6勝(重賞4勝)
主な勝ち鞍:2014年ジャパンC(GI)
ソースはYAHOO


年を考えれば引退もやむなし、と言ったところ。あのシーザリオを彷彿とさせる産駒を輩出して欲しいですね。

theme : 競馬【話題・ニュース・情報】
genre : ギャンブル

人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
2015-07-29

北海道旅行 ~牧場見学編~

5箇所ほど牧場を回ってきましたが、適当に写真を載せていきます。

【行った牧場】
・十勝軽種馬農協種馬所
・イーストスタッド
・ビッグレッドファーム(セレクトセールの影響か、中に入ることは出来ず)
・アロースタッド
・社台スタリオンステーション

事前に予約が必要な牧場や8月からじゃないと見学できない牧場など、事前に調べていないといけないことがありますので競走馬のふるさと案内所でしっかり予定を立ててから出発しよう。

「北海道観光より牧場を回りたい!」という人はツアーを利用したほうが、簡単にたくさんの牧場を回れると思いました。

また、馬の近くまで寄れる場所、遠くからしか見られない場所、中までで入れる場所など、牧場によってルールは色々でしたが、人にも馬にも迷惑をかけない見学マナーを守りましょう。

セレクトセールも見学してきましたが、全然金額のコールをされない馬の落札は現実を見るようで寂しさもありました。いつかは競走馬を買う立場で戻ってきたいですね。


↓ディープインパクト
ディープインパクト

↓ディープスカイ
ディープスカイ

↓ディープブリランテ
ディープブリランテ

↓タイキシャトル
タイキシャトル

↓トランセンド
トランセンド

↓スマイルジャック
スマイルジャック

↓スーパーホーネット
スーパーホーネット

↓リーチザクラウン
リーチザクラウン

↓ジャスタウェイ
ジャスタウェイ

↓メイショウオウドウ
メイショウオウドウ

↓メイショウサムソン
メイショウサムソン

↓メイショウボーラー
メイショウボーラー


ディープインパクトなんて、今からでもG1取れそうな馬体でした。
また、改めて栗毛の馬を好きだな~と思いました。(オルフェーヴルを見たかった!)

theme : 競馬【話題・ニュース・情報】
genre : ギャンブル

人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
2015-07-28

北海道旅行 ~帯広ばんえい競馬編~

ばんえい競馬を楽しんできましたが、買った馬券は1枚も持って帰る予定はなかったのですが、残念ながら全部持って帰る事になりました(笑)

ばんえい競馬をざっくり説明すると、およそ1000kgのばん馬が700kg前後のソリを曳いて200mのセパレートコースを競い合うレース。道中に2つの障害が待ち受けるため、力とスピードが求められる世界唯一の競馬形態である。

オッズパークなどを活用すればインターネットから馬券が購入可能で、ホームページからパドック解説からレース実況まで、ライブ映像を見ることも可能。

↓スタートのゲート
ばんえい競馬1

↓最初の山(第一障害)を超えたところ
ばんえい競馬2

↓2つめの山(第二障害)に向かうところ。休みながら最後の山を登り切る脚を溜めます。
ばんえい競馬3

↓2つめの山(第二障害)の前。ここで休むことが多いのも頷けるぐらい高い山です。
ばんえい競馬4

↓ここで仕掛ける馬が現れるが、力が溜まっていないと山を超えるまでに膝をついて休んでしまう場合もある。
ばんえい競馬5

↓最後のゴール前。意外と最後の直線で差しが決まったりと、ばんえい競馬は分からないものである。
ばんえい競馬6

↓夜になると電飾がついてちょっぴり華やかなムードが漂います。
ばんえい競馬7

theme : 競馬【話題・ニュース・情報】
genre : ギャンブル

人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ

Amazon アソシエイト

総訪問者数
プロフィール

智之

Author:智之
【駅弁大学理系院卒のデジタル競馬】
好きな馬券:馬連
馬券生活者の道へようこそ!
「怠惰を求めて勤勉に行き着く」そんな血統論者の熱き戦いのブログです。

【基本的な買い方】
馬連:◎・○・△・☆のBOX
※ただし、◎からの買い目は厚め

大系統ごとの色分け表と種牡馬評価一覧
系統の色分け ↓血統攻略の種牡馬まとめ 20130414種牡馬評価まとめ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
天気予報
リンク
相互リンクしていただける方を大募集しています!
相互リンクをご希望の方はトップページにリンクを貼ってからこちらのコメント欄にてご連絡下さい。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
万馬券的中証明書
2016年 4/23 福島牝馬ステークス 0423万馬券証明書
2016年 3/20 中山8R 0320 万馬券証明書
2015年 5/31 京都2R 20150531 万馬券証明書
2015年 1/10 中山12R 20150110 中山12R 馬単万馬券
2013年 12/1 中山12R 2013 1201中山12R 馬連 万馬券証明書
2013年 白河特別 2013 白河特別 馬単 万馬券証明書
2013年 福島民友カップ 20130428 福島民友カップ 万馬券証明書
2013年 雪うさぎ賞 2013 雪うさぎ賞 万馬券証明書
2013年 周防灘特別 2013 小倉12R 2-24 万馬券証明書
2013年 伊吹山特別 2013伊吹山特別 馬連万馬券
2013年 逢坂山特別 2013逢坂山特別 馬連 万馬券
2012年 毎日王冠 万馬券証明書 毎日王冠2012
2012年 小倉大賞典 万馬券証明書 小倉大賞典2012
2011年 マイルCS 万馬券証明書 マイルCS2011
2011年 秋華賞 万馬券証明書 秋華賞2011
20130414種牡馬評価まとめ