FC2 Blog Ranking
2017-01-30

【JRA賞授賞式】JRA最高勝率&最多賞金獲得騎手ルメール、目標は日本ダービー

 2016年度JRA賞授賞式が30日、都内のホテルで行われた。JRAに移籍2年目のルメール騎手は、2年連続のJRA最高勝率騎手と、初の最多賞金獲得騎手に輝いた。

 ルメール騎手「素晴らしい一年でした。今年も日本馬で海外に挑戦したいですし、ぜひ日本ダービーを勝ちたいです」
ソースはYAHOO


最多賞金獲得までルメールとは。G1での活躍からデムーロさんかと思った。
スポンサーサイト

theme : 競馬【話題・ニュース・情報】
genre : ギャンブル

人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
2017-01-29

2017年 第31回根岸ステークス(GIII)

これは狙い所がよく分からない。
近走好走馬と東京ダートが得意なエーピーインディ系とストームキャット系に注意。

【予想印】 オススメ度 60
◎ 2 ラストダンサー
◯ 13 エイシンバッケン
▲ 14 キングズガード
☆ 3 カフジテイク

theme : 中央競馬重賞予想
genre : ギャンブル

人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
2017-01-29

2017年 第22回シルクロードステークス(GIII)

内枠先行馬が有利ということで。

【予想印】 オススメ度 60
◎ 1 ラインスピリット
◯ 10 ネロ
▲ 9 セカンドテーブル
☆ 11 セイウンコウセイ

theme : 中央競馬重賞予想
genre : ギャンブル

人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
2017-01-25

史上初・南半球産白毛馬カスタディーヴァ、2月2週目~3月頃デビュー目指す

 史上初となる南半球産白毛馬のカスタディーヴァ(牝3歳、美浦・田村康仁厩舎)が、美浦トレセンでの生活をスタートした。

 馬名の意味は“清らかな女神”。今月18日に入厩し、翌19日には坂路で初めての調教も行って、デビューに向けた準備を静かに進めている。

 真っ白に輝く馬体に、右目はやや青みを帯びたキュートなルックスの持ち主。田村調教師も「本当に真っ白で、きれい。思わず拝みたくなっちゃうよ(笑い)」と、その美しさにはメロメロの様子だ。

 もちろん、注目すべきはその見た目だけではない。血統面でも魅力は十分。2002年の英愛ダービーを制し、02、03年のBCターフも連覇したハイシャパラルを父に持ち、母のジオペラハウスから真っ白な馬体を受け継いだ。

 南半球産で9月25日の遅生まれだけに、通常の日本馬で言えば2歳の7月時期にあたる。それだけに「大事にじっくり育てていきたい」とトレーナーは語るが、馬体重は現状でも470キロほど。「普通の明け3歳の馬に比べたら“水っぽい”ところもあるけど、女馬にしては馬格もあるし、気性も素直。これからが楽しみだね」と田村師は成長に期待を寄せる。

 現在担当しているのは、G1・2勝をあげたメジャーエンブレム(今月4日に競走馬登録抹消)も担当していた田中調教厩務員で、「次はこの子と一緒にまた頑張っていきたいですね」と力を込める。

 当面は、今週中のゲート試験を目標にして、馬の状態と相談しながら、1回東京開催の後半(2月11日~2月19日)か、2回中山開催(2月25日~3月20日)でのデビューを目指していく予定。今後の活躍に注目だ。
ソースはYAHOO


なんやかんや白馬はキレイだから好きだな~

theme : 競馬【話題・ニュース・情報】
genre : ギャンブル

人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
2017-01-23

【シルクロードS】レース展望

 関西圏は開催替わりとなるが、施行場は引き続き京都。2回京都開催の開幕週・日曜メインは電撃の6ハロン戦で行われるハンデ戦のGIIIシルクロードS(29日、芝1200メートル)だ。高松宮記念(3月26日、中京、GI、芝1200メートル)の前哨戦としても目が離せない。

 ネロ(栗東・森秀行厩舎、牡6歳)は前走の京阪杯で待望の重賞初勝利。2走前のスプリンターズSは6着に敗退したが、勝ち馬とのタイム差はわずか0秒1で、着差は半馬身だった。その前のセントウルSでも2着で、まぎれの多い6ハロン戦としては破格の安定感がある。今回と同じトップハンデの57.5キロを背負った昨年5月の韋駄天S(新潟、直線1000メートル)で2着。斤量泣きするタイプではなく、馬場状態も晴雨兼用で問題はない。2カ月ぶりだが、中間は栗東坂路で変わらずに好時計をマークしており、仕上がりは良好。重賞連勝の期待がかかる。

 ダンスディレクター(栗東・笹田和秀厩舎、牡7歳)は昨年の勝ち馬。その後、一頓挫があって高松宮記念に出走できなかったが、昨秋のセントウルS(7着)で復帰して、1戦ごとに調子を上げている。ハンデはネロと同じ57.5キロになったが、切れ味勝負ならヒケを取ることはない。阪神C4着に続き、武豊騎手とのコンビも2度目。前進は見込める。

 昨年、フィリーズレビューと函館スプリントSを勝ったソルヴェイグ(栗東・鮫島一歩厩舎、牝4歳)は、スプリンターズS3着以来で4カ月ぶり。ここを叩いて、本番の高松宮記念というローテーションが濃厚だが、久々でもしっかりと能力を出し切れるタイプだ。桜花賞17着以外は、すべて掲示板(5着以内)を確保している堅実派。54キロのハンデも他馬との比較で不利とは感じられず、新たにコンビを組むミルコ・デムーロ騎手の手綱さばきが興味深い。

 ブランボヌール(栗東・中竹和也厩舎、牝4歳)=54キロ=は函館2歳S、キーンランドCと牡馬相手に重賞2勝。前走のスプリンターズSはスムーズな競馬ができず消化不良の11着に終わったが、中団でうまく流れに乗れれば、しまいは必ず脚を使うタイプだ。安定感に欠ける面はあるが、決め手勝負なら出番があるはず。関西リーディングでトップに立ち好調な和田竜二騎手との初コンビも注目の材料だ。

 セイウンコウセイ(美浦・上原博之厩舎、牡4歳)は渡月橋S、淀短距離Sを連勝中で勢いがある。京都コースはその2戦2勝で、全5勝中3勝が1泊2日の遠征競馬。輸送に強く、馬体重の変動が少ないのは大きな強みだ。前走でオープン特別を勝っており、ハンデの55キロは仕方がないところ。同馬主(西山茂行氏)のネロと同じような脚質で兼ね合いが鍵になるが、本格化しつつある今なら3連勝で重賞制覇も夢ではない。

 久々を1度使ったローレルベローチェ(栗東・飯田雄三厩舎、牡6歳)=56キロ=は夏場よりも底冷えがする冬場に調子を上げるタイプ。淀短距離S2着のセカンドテーブル(栗東・崎山博樹厩舎、牡5歳)=56キロ=も近走は舞台を問わず安定して走れている。前走の淀短距離Sで58キロを背負って3着に入ったラインスピリット(栗東・松永昌博厩舎、牡6歳)も、今回は2キロ軽い56キロなら好勝負になるはずだ。
ソースはYAHOO


とりあえず前に行く馬を狙えば良いっぽいから、従おう。

theme : 競馬【話題・ニュース・情報】
genre : ギャンブル

人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ

Amazon アソシエイト

総訪問者数
プロフィール

智之

Author:智之
【駅弁大学理系院卒のデジタル競馬】
好きな馬券:馬連
馬券生活者の道へようこそ!
「怠惰を求めて勤勉に行き着く」そんな血統論者の熱き戦いのブログです。

【基本的な買い方】
馬連:◎・○・△・☆のBOX
※ただし、◎からの買い目は厚め

大系統ごとの色分け表と種牡馬評価一覧
系統の色分け ↓血統攻略の種牡馬まとめ 20130414種牡馬評価まとめ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
天気予報
リンク
相互リンクしていただける方を大募集しています!
相互リンクをご希望の方はトップページにリンクを貼ってからこちらのコメント欄にてご連絡下さい。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
万馬券的中証明書
2016年 4/23 福島牝馬ステークス 0423万馬券証明書
2016年 3/20 中山8R 0320 万馬券証明書
2015年 5/31 京都2R 20150531 万馬券証明書
2015年 1/10 中山12R 20150110 中山12R 馬単万馬券
2013年 12/1 中山12R 2013 1201中山12R 馬連 万馬券証明書
2013年 白河特別 2013 白河特別 馬単 万馬券証明書
2013年 福島民友カップ 20130428 福島民友カップ 万馬券証明書
2013年 雪うさぎ賞 2013 雪うさぎ賞 万馬券証明書
2013年 周防灘特別 2013 小倉12R 2-24 万馬券証明書
2013年 伊吹山特別 2013伊吹山特別 馬連万馬券
2013年 逢坂山特別 2013逢坂山特別 馬連 万馬券
2012年 毎日王冠 万馬券証明書 毎日王冠2012
2012年 小倉大賞典 万馬券証明書 小倉大賞典2012
2011年 マイルCS 万馬券証明書 マイルCS2011
2011年 秋華賞 万馬券証明書 秋華賞2011
20130414種牡馬評価まとめ