FC2ブログ
FC2 Blog Ranking
2012-10-31

デュランダル(サンデーサイレンス系)

デュランダルの現役時代はマイルCS連覇とスプリンターズステークスを勝利しG1を3勝の活躍をした。

スピード 5/10
スタミナ 6/10
パワー  7/10

代表産駒は
・エリンコート(優駿牝馬)
・フラガラッハ(中京記念)
・ジュエルオブナイル(小倉2歳ステークス)
自身は短距離〜マイル路線で活躍したが、中距離以上でも産駒は活躍している。

道悪適正から見ていくと、
芝ダート共に勝率8%程度であるが、重だけは3%に落ちる。

距離適性を見ていくと、
芝は1600mで勝率10%と特に良く、他の距離でも勝率7%程度ある。2000mよりも長い距離では出走実績が殆ど無い。
ダートは1200,1800mで勝率8%程度で得意。特に1200mは連対率18%台である。その間の距離は苦手で勝率4%台。

競馬場別で見ると、
芝は東京と函館が得意で勝率11%程度。苦手なのは福島と新潟で勝率3%台。テンから飛ばしていく軽いスピードはない。
ダートは札幌、新潟、中山、中京が勝率10%程度で得意。苦手なのは阪神、東京、福島で勝率4%程度。出走数が少ないため参考程度に。

性別で見ると、
牡馬は芝が勝率10%程度。ダートは勝率8%程度。
牝馬は芝が勝率5%程度。ダートは勝率6%程度。

馬齢の芝で見ると、
2歳戦は勝率8%程度、古馬と戦うようになってからは勝率10%程度に上がる。やや晩成傾向がある。


ということで、特徴をまとめていきますと
・重だけ苦手。
・芝は1600m、ダートは1200mで特注。
・芝は東京、函館で買い。福島と新潟で消し。
・牡馬の成績は良い。

というわけで、
芝ダート兼用のパワー型
と言えるでしょう。

馬券的な狙い目は芝→ダート替わりの1200mということになるのかな。
関連記事
スポンサーサイト



theme : 競馬
genre : ギャンブル

人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

名前で嵌った種牡馬。

デュランダル→デュラハン→アンデッド→ゆっくりとどこまでも追いかけてくる→長距離血統。

このイメージが説明を読んだ今でも、頭ではわかっていても抜け切らず、いつもスタミナ血統だと判断してしまう。恐ろしい種牡馬だ。

現役時代を知っていると短距離のイメージしかないわ。

そもそも、デュランダル→デュラハンの時点でついていけん。

私の認識能力が「デュラ」のところで限界を迎えるのだよ。

やっぱ現役時代を知らなければ駄目だね。

まぁ現役時代のイメージを持っていると、産駒の特性が違うことに気づきにくくなるし一長一短だね。

Amazon アソシエイト

総訪問者数
プロフィール

智之

Author:智之
【駅弁大学理系院卒のデジタル競馬】
好きな馬券:馬連
馬券生活者の道へようこそ!
「怠惰を求めて勤勉に行き着く」そんな血統論者の熱き戦いのブログです。

【基本的な買い方】
馬連:◎・○・△・☆のBOX
※ただし、◎からの買い目は厚め

大系統ごとの色分け表と種牡馬評価一覧
系統の色分け ↓血統攻略の種牡馬まとめ 20130414種牡馬評価まとめ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
天気予報
リンク
相互リンクしていただける方を大募集しています!
相互リンクをご希望の方はトップページにリンクを貼ってからこちらのコメント欄にてご連絡下さい。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
万馬券的中証明書
2016年 4/23 福島牝馬ステークス 0423万馬券証明書
2016年 3/20 中山8R 0320 万馬券証明書
2015年 5/31 京都2R 20150531 万馬券証明書
2015年 1/10 中山12R 20150110 中山12R 馬単万馬券
2013年 12/1 中山12R 2013 1201中山12R 馬連 万馬券証明書
2013年 白河特別 2013 白河特別 馬単 万馬券証明書
2013年 福島民友カップ 20130428 福島民友カップ 万馬券証明書
2013年 雪うさぎ賞 2013 雪うさぎ賞 万馬券証明書
2013年 周防灘特別 2013 小倉12R 2-24 万馬券証明書
2013年 伊吹山特別 2013伊吹山特別 馬連万馬券
2013年 逢坂山特別 2013逢坂山特別 馬連 万馬券
2012年 毎日王冠 万馬券証明書 毎日王冠2012
2012年 小倉大賞典 万馬券証明書 小倉大賞典2012
2011年 マイルCS 万馬券証明書 マイルCS2011
2011年 秋華賞 万馬券証明書 秋華賞2011
20130414種牡馬評価まとめ